<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 秋の夜長の食堂ノラ猫軒 | main | ガパオごはん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017年01月27日(金) by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - / - / - / -

ノラオンナと古川麦



続けてお知らせです。
10月12日(月・祝)に、ノラオンナさんと古川麦さんのライブです。
ノラオンナさんのウクレレ弾き語りと古川さんのギター弾き語り、
そして2人で。
この日は体育の日で休日なので、夕方からゆっくりお食事も楽しんで頂けるように
少し早めにオープンしています。

さて、喫茶ノラレコードはこの日はどんな魔法がかかってどんな雰囲気になりますやら。
楽しみです。

***********************************

ノラオンナNewアルバム“なんとかロマンチック”リリースツアー
〜ちょっとだけロマンチック高知編〜

ノラオンナ

196625日函館生まれ。
2004421日松本隆氏のレーベル風待レコードより「少しおとなになりなさい」でデビュー。
ウクレレ弾き語りやギタリスト見田諭とのデュオ、
4人編成のバンド「港ハイライト」でことばをみつめる音楽を紡ぎ続けている。
この夏727日港ハイライトプロデュースによるノラオンナ最新作
「なんとかロマンチック」アナログ盤とCDをリリース。
今回のロマンチックツアーはギター、管楽器で参加したシンガーソングライター古川麦と。

古川麦

カルフォルニア生まれ。音楽家。
中学の頃からクラシックギターを独学で弾き始める。
その後ジョアン・ジルベルトの演奏スタイルに影響を受け、弾き語りを始める。
高校時代にジャズヴィブラフォン・浜田均氏にその演奏を認められ、
フルート・赤木りえ氏とのトリオQuiet Triangleにて音楽活動を始める。
南米音楽や様々な民族音楽・ジャズ・クラシック・ポップスなどの要素を渡り歩く
独特な感性で紡がれる自作曲は老若男女問わず好評を博している。
ソロ以外にも表現(Hyogen)Doppelzimmercero、あだち麗三郎クワルテッットなど、
多数のグループに参加。 201410月初のソロアルバム”far/close”発売。

 

20151012日(月/祝) 
open 17:00 start 18:30
喫茶ノラレコード

料金 2,500円+1オーダー

予約・お問い合わせ
喫茶ノラレコード 四万十市中村本町4−21−2 
08065162449 nora@hikarineko.jp

※当日は臨時駐車場を設けておりますので、ご案内致します。


 
2015年09月02日(水) by 喫茶ノラレコード [ Edit ]
cetegory : イベント / comments(0) / - / -

スポンサーサイト

2017年01月27日(金) by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - / - / - / -

Comment
Submit Comment